tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログです。 2017年9月に始めたランニング。 初フルマラソンになる名古屋ウィメンズマラソン2018に向けて日々こつこつと丁寧にトレーニングをしていきます。 暮らしを豊かにするランニングスタイルで、笑顔で完走を目指します。

自分の身体と向き合い、続ける事の大切さを感じた【第10週】ランニング記録

f:id:nokokoro:20171113231409j:plain

ランニングを始めて10週間が経ちました。

だんだんと気温も下がってきて、快適にランニングできる気候だった秋から冬へと変わりつつあります。季節が変わるとともに、私もランナーの身体に勝手に着々と変わってくれたらいいのですが、そうはいきません。

第10週は自分の身体と向き合って、無理なく、楽しく、着実に、マラソン完走に向けた身体を作るために励んだ週でした。

では、1週間を振り返ってみましょう。

 

積み重ねが大切だとわかっていても、続ける人はごくわずか

ランニングを始めてからたったの10週間ですが、いろんな走り方や練習方法がることが少しずつわかってきました。そこで感じたのが、継続することの難しさです。

私は基本的に怠け者なので、何かを続けるのってすごく苦手で、家のことでも仕事でも気分が乗らないとなかなか前向きにできない事があります。楽しい事を続けるのは全然苦にならないのですが、やらないといけないとわかってはいるけど、大変な事、面倒な事。これがなかなか続きません

例えば、玄関掃除。気持ち良く一週間をスタートするためにも、毎週月曜日の朝は玄関を掃除しよう!と決めて取り組んだ事があったのですが、結局いつの間にかやらなくなっていました。確か年始の目標を立てた時だったと思います。

仕事もそうです。朝、出勤前の時間を活用して勉強をしていたのが、いつからか本に埃がかぶっています。

もし、これらを今まで継続していたら、どうなっていたでしょう?

一つ一つはとても小さな事ですが、続けられていたら、何かが変わっていたのではないでしょうか?成長できていたのではないでしょうか?継続できなかった私には、その答えがわかりません。

小さな事でもちょっと面倒な事って、続けられる人はどのくらいいるのでしょうか?目標をしっかり持っている意思の強い人なら続くのかな。

周りの人からは見えないような小さな努力の積み重ねの力を、自分の身で体感してみたい。

私がランニングを続けて、地味な練習にも励んでいるのには、そんな理由もあります。

何かすごく大きな変化があるのか、はたまた何もないのか。ランニング、マラソンを通して確かめてみたいと思います。

自分の身体と向き合った【第10週】ランニング記録

今週のランニングは4回です。

そのうちの1回は距離の短いイベントお楽しみランですし、1回はランニングスクールで軽く走っただけだから、実質は先週の3回とほぼ同じでしょうか。

ただ単純に走ったり、身体づくりに励んでみたり、イベントランをしてみたり、スクールに行ったり。いろんな走り方があるからランニングって飽きないのかな。

月曜日 距離を伸ばす前に何が大切か考えたランニング記録

安定しない5kmラン

安定しない5kmのランニング記録

タイム   36:56
走行距離  5.36km
平均ペース 6'53"

5kmを安定して走れることを目標にしてから3週間が経ちますが、まだまだその目標を達成したとは言えません。毎回走り方も、ペースも安定しません。

それは、まだ走るための身体ができていないのが原因なのではないかと考えたのです。

距離やペースをどんどん上げていって、それをこなしていくのは達成感があるかもしれませんが、今の私に必要なのは身体の基礎を作っていくこと。なかなか走れるようにならないと焦っちゃうけど、ここは焦らずにじっくりいこう。

参考記事:初心者が失敗から学んだランニング距離を伸ばす前に大切な2つの事

火曜日 休足日

休足日

休足日

タイム   00:00
走行距離  0.00km
平均ペース 0'00"

無理してトレーニングしていませんか?

脚が痛いけど走るのを何日も休んでいると、不安になってきますよね。走りたくなってきますよね。

でもそんな時は無理をしないで、脚を完治させることを優先してください。そして、自分の目標を思い出してください。

ウズウズする気持ちを抑えるのは大変ですけどね。私は連続して何日も走ると足首や股関節に疲労が溜まってしまってうまく走れなくなるので、適度に休足日も入れながらランニングをするようにしています。

参考記事:足に違和感や痛みがある時でも我慢して走る!?休足できない理由とは

木曜日 地道なトレーニングとランニング記録

地道なトレーニングとラン

地道なトレーニングとラン記録

タイム   24:59
走行距離  3.48km
平均ペース 6'30"

ランニングに限らず、いろんなことで事前準備って大切なんだと、ふと思いました。

事前準備って周りからはよく見えないですよね。でもそれをできているかいないかで、過程がスムーズにいったり、良い結果が出たりすると思うんです。

筋トレやストレッチなどの身体づくりは本当に地味で、あんまり楽しくもないのですが、これができているとこの後のランニングがとてもスムーズにいくと思うんです。

そんな地味な練習も一人だとなかなか続かないけど、仲間がいると励みになってコツコツ続けられます。時間が限られるなら走るよりも、基本の身体づくりを優先したランニング記録です。

参考記事:ランニングスクールだから続く!基礎となる身体をつくる地道な練習

土曜日 ポッキーランと短距離ペースアップランの記録

ポッキーラン

ポッキーランの記録

タイム   07:04
走行距離  1.11km
平均ペース 6'19"

短距離ペースアップ

短距離ペースアップランの記録

タイム   08:11
走行距離  1.46km
平均ペース 5'35"

ポッキーの日だったので、11.11km走りたかったのですが、そんなに長い距離をまだ走ったことがなかったので、1.11kmのポッキーランをしました。

こういうランニングも面白いですね!

1.11kmだけでは物足りないので、 帰り道はいつもよりペースを上げて短い距離をランニングしました。いつもは呼吸が乱れないくらいゆっくり走っているから、少しペースを上げただけで、ぜーぜーハーハー・・・。

日曜日 ランニングスクールの記録

ランニングスクールでストレッチ

ランニングスクールの記録

タイム    - 
走行距離  1.3km
平均ペース  - 

2週間ぶりに第2回目のランニングスクールに行き、走る前と後のストレッチの違いについて教えてもらいました。

ストレッチ方法はランニング雑誌などで目にしたこともありましたが、私がいつもやっていたのは体育の授業のような準備体操で、走る前も後も同じ内容でやっていました・・・。走る前後でストレッチの目的が違うんですね。

怪我なく、効果的にランニングをするためにも、正しいストレッチを続けていきます。

そして、ランニングスクールなのに、相変わらず全然走っていません・・・。スクールの後は、名城公園のマルシェで 美味しいものをいただいて帰りました。

参考記事:ランニングのストレッチは動かす?伸ばす?走る前と後で目的が違う!