tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログです。 2017年9月に始めたランニング。 初フルマラソンになる名古屋ウィメンズマラソン2018に向けて日々こつこつと丁寧にトレーニングをしていきます。 暮らしを豊かにするランニングスタイルで、笑顔で完走を目指します。

マラソン大会のエイドで走りながらの給水を失敗しない3つのコツ!紙コップは潰す!

マラソン大会の給水で失敗しないコツ

マラソン大会に向けてトレーニングは順調に進んでいますか?

給水の練習はしましたか?

フルマラソンに向けて走ることは一生懸命練習するのですが、その他の事にはなかなか気が回らないものです。マラソン大会当日になって初めて経験して失敗する事が多いのが"給水"です。

ランニングスクールで給水や補給食についてレクチャーを受けて、実際に走りながら水を飲んだり、ジェルを食べたりしてみたのですが、もう大変です。顔に水がかかったり、鼻に入ったり、ウェアがびしょ濡れになったり…とことん失敗しました。

マラソン大会で走りながらの給水を成功させるには、紙コップをペシャッと潰して飲むのがコツです。それでは詳細を確認してみましょう。

 

マラソン大会の給水所で起きる失敗例

練習するなんて考えてもいなかった給水。 幸い、ランニングスクールのプログラムに入っていたので練習させてもらいましたが、失敗経験がある方ってとても多いのですね。

実際に自分で紙コップや水を用意して練習できる人なんてあまりいないのではないでしょうか。

実際に経験したり、聞いただけでも次のような失敗例がありました。

給水の失敗例

  • 混雑していて水が取れない
  • コップをなぎ倒してしまう
  • 水溜りで靴が濡れる
  • 水が顔にかかる
  • ウェアがびしょ濡れになる
  • 鼻に水が入って溺れそうになる
  • 気付いた時には脱水状態
  • 走りながら飲むのは諦めた

補給食の失敗例

  • 走りながら粉物を食べようとすると目や鼻に入る
  • ジェルで手や口がベタベタになる
  • ゴミの捨て場所に困る
  • 手が滑ってジェルが開けれない
  • ジェルを握り出しすぎてむせる
  • 口の中が甘くて気持ち悪い
  • 補給食が予想外の味で食べられない

失敗例、多すぎると思いません?

私が見たり聞いたりしただけでザッとこんなにもあるのですから、他にもたくさん失敗経験談は出てくるだろうと思います。

さて、これだけ皆さんが苦労する給水・補給食。

失敗をゼロに近づけて、本番慌てないようにするには練習するのが一番です。 でも、練習なんて難しい…と言う方は、次のコツを知っておくだけで、本番の成功率がグッと上がります。

マラソン大会で走りながら給水の失敗を防ぐ3つのコツ

マラソン大会での給水や補給食の失敗を防ぐのにも、ちゃんとコツがあります。

ポイントとなる3つのコツを覚えておけば、当日の失敗を減らせるはずです。

補給食の粉ものは走る前に、ジェルは給水所の手前で摂る

走りながら補給食を食べる時に粉ものは適していません。風に煽られたりして、粉が顔や鼻に入ってしまいますし、口の中もざらざら…。

粉ものは走り出す前に摂って水でサラッと流し込んでしまいましょう。

そして、ジェルを食べた後は口の中がベッタリ・マッタリします。甘いですよね。

給水所が近づいてきたら、先にジェルは食べてしまって、その後水で流せるようにしておくのが良いでしょう。

手袋を外して給水所の奥で指を差し込んでコップを取る

とても混雑している給水所で確実に紙コップを取るためには、事前に手袋を外しておき、給水所のなるべく奥の方で、指を差し込んで取るのが失敗しないコツです。

給水所にランナーが群がっているのは、長〜いテーブルの手前の方が多いので、落ち着いて奥の方まで進めばスムーズにコップが取れます

そして、手袋を濡らさないように外したら、上から指をズボッと差し込んでコップをつかみます。するとコップを倒したり、衝撃で水がこぼれてしまうのを防ぐことができます。

紙コップの上を潰して、慌てずに飲む

さて、せっかくコップが取れても、走る衝撃で水がこぼれてしまってはいけません。

紙コップの上をペシャッと潰して、飲み口を小さくするのがポイントです。

マラソンの給水は紙コップを潰す

そして、混雑している場所で慌てて飲む必要はありません。給水所周りは水たまりができていることが多いのですが、靴が濡れると足に豆ができる原因にもなります。靴は濡れないように気をつけたい。

靴を濡らさないようにコップの上を手で握ったまま少し走って、落ち着いて飲めば、走りながらでも上手に水を飲むことができます。

私も何度か鼻に水が入って痛い思いをしましたが、練習していくうちにできるようになってきました。

ゴミは慌てずにゴミ箱へ

これは給水のコツとは違いますが、ジェルの容器や紙コップはゴミ箱へ捨てましょう

他にもやっている人がいるから…捨てる場所がないから…といって、路端に捨ててしまうのはよろしくありませんよね。

特にジェルの封を開けた後の小さな切れ端は、後片付けでとても苦労されるそうです。

タイムを狙って急いでいるのもわかります。風で煽られてゴミが飛ばされてしまうこともあるかもしれません。しかし、気持ちよく走るためにもゴミは必ずゴミ箱へ。

ジェルのゴミなどはポケットに入れるとベタベタになってしまうので、小さなビニール袋をあらかじめ用意しておいたり、事前にセロハンテープを貼っておいて、飲み終えたらペタッとテープで止めてしまうとコンパクトになって汚れにくいそうですよ。

 

予想以上に難しい給水所の攻略。

私は練習でとことん失敗しましたが、身をもって経験したことで本番でどうやって対応したらいいのか少し分かりました。本番で全く失敗しない自信はありませんが、何も知らないでアタフタするよりはまともに給水できるはずです。

皆さんも、大会前にはぜひ練習してみてください。

名城公園で名古屋ランの記録

名古屋ラン

名古屋ランの記録

タイム   54:40
走行距離  7.58km
平均ペース 7’12"

ランニングスクールで筋トレをみっちりやってからの50分間走と給水練習。

喉が渇いているとかいないとか関係なく、とにかく何度も給水練習をしました。 てんやわんやの給水練習で、つ、疲れた…。

その後、自主練でフォームを意識しながら1kmランニングをしたら、走行距離が合わせて7.58kmになりました。

758、ななごーはち、なごは、なごや、名古屋…

名城公園で7.58km走ったから、名古屋ランです!

という事で、金のしゃちほこをバックに8ポーズでキメてみました。 観光客のおばさま方、そんなに見ないで下さいませ。失礼いたしました。

 

<ランニングスクール情報>

ランニングスクールFROG(フロッグ)

running.co.jp