tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログです。 2017年9月に始めたランニング。 初フルマラソンになる名古屋ウィメンズマラソン2018に向けて日々こつこつと丁寧にトレーニングをしていきます。 暮らしを豊かにするランニングスタイルで、笑顔で完走を目指します。

毎日ランニング筋トレを継続する「1ヶ月ランチャレンジ」挑戦する3つの理由

体幹トレーニング


2019年

あけましておめでとうございます。

新年を迎えるにあたり、気持ち新たに目標を立てられた方も多いかと思います。

私も、目標を再確認しました。

「名古屋ウィメンズマラソンで昨年の記録を更新する」

目標を実現するために始めたのが、「1ヶ月ランチャレンジ」です。

2019年1月1日から、1ヶ月間毎日ランニング筋トレを継続する挑戦をスタートしました! どんな挑戦なのか?なぜチャレンジするのか?

その理由をお伝えします。

 

1ヶ月ランチャレンジとは?いったい何?

昨年の2018年1月1日に、「自分を変えたい」と思い、何かに挑戦したくなった私は、ランニングを上達させるためにできることはないかと考えました。

毎日走るのは負担が大きすぎるし、気持ちさえあればすぐに始められて、簡単に継続できるものはないか考えた時に、筋トレを思いつきました。

筋トレは大の苦手ですが、やれば効果があるのは間違いない。たった5分もあれば終わってしまうくらいの簡単な筋トレ3種類を日課にして、継続できなかったら罰ゲームをすると公言したのが始まりです。

足上げトレーニング

 

1ヶ月ランチャレンジをする理由

年末になって2018年を振り返った時に、1ヶ月ランチャレンジのことを思い出しました。

元旦の筋トレから始まった2018年、最後の大晦日も、私はまた筋トレをしておりました。

そして新年を迎えた2019年1月1日、やはり筋トレからスタートしました。

 

なぜ今年も#1ヶ月ランチャレンジをしようと思ったのか。

それには3つの理由があります。

 

怠け者で三日坊主なのを変えたい!

私、とってもとっても怠け者なのです。

寒いといつまでもお布団に入っていたいし、意志は弱い。だから、「毎日筋トレします」と公言することで、逃れられない状況をあえて作って、やり切りたいと思ったのです。

 

どんな小さなことでも、自分で決めたことを1ヶ月間やり通したら、「私でもやればできる」という小さな自信が生まれると思いませんか?

 

故障して走れない不安を何とかしたい!

3月の名古屋ウィメンズマラソンを目標にトレーニングをしたいのに、12月中旬から足を痛めており、全然走れていません。

あと2ヶ月ほどしかないのに、何もできない…と、落ち込んで、焦っていました。

そんな自分を反省し、考え方を改めました!

「あと2ヶ月の間に、何を積み上げていけるか?」

 

只々消化するように毎日を過ごすのではなく、何をどう積み上げていくのか考えたら、この貴重な1日を大切に使おうと思うようになりました。

走れないからって、何もできないわけではないですよね。

 

苦手な筋トレを楽しみたい!

筋トレって、キツイし、地味だし、効果を実感するまで時間がかかるし、苦手です…。 必要だとは思うのですが、なかなか気が向かないのです。

しかしですね、一人じゃなくてみんなでやると、キツイのが楽しくなってきたりするのです。

仲間と一緒に「キツイーーーー!」と言いながらやっていると、「キツイ」と言いながらも、いつの間にか笑顔になってしまうから不思議。

1ヶ月ランチャレンジをやることを公言したら、「私も一緒にやる!」と手を挙げてくれる方がいらっしゃいました。なんと心強い!

一緒に励んでいる仲間の存在で、楽しみながら筋トレを継続できてしまうなんて、最高じゃないですか?

腕立て伏せ

 

たった5分で終わる簡単な筋トレ3種類

私が取り組んでいる筋トレは3種類です。

  • 腕立て伏せ 10回
  • 体幹裏 30秒
  • 足上げ 左右各30回

1セットだけなら5分で終わるくらいの、とっても簡単なものです。 ご自分で好きなメニューを考えてもよろしいかと。

今からでも、ご一緒にいかがでしょうか?

 

「#1ヶ月ランチャレンジ」のタグをつけてインスタグラムを毎日更新しています!

#1ヶ月ランチャレンジを応援する

  Instagram: tottoco_noko

#1ヶ月ランチャレンジ