tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログ

初心者ランニング女子のスマホポーチはベルトタイプがおすすめ!

初心者におすすめのランニングポーチ

「ランニング中のスマホはどうしてる?」

「おすすめのランニングポーチは?」

私はランニング中にスマホアプリを使って記録を取っているのですが、困るのがスマホをどうやって持っていくのか。

ランニングパンツのポケットは小さいので入らないし、最初は手に持って走っていました。 でも、やはり手に持ったままだと走りにくい!

ランニングポーチを色々と探してみて、悩みに悩んでベルトタイプの物を選びました。

そしたらこれがすごくいいんです!

 

アームバンドってかっこいいけどちょっと恥ずかしい

ランニング用のスマホポーチを持つことを考えた時、一番最初に思いついたのがアームバンドでした。腕に巻きつけたバンドにスマホを入れて颯爽と走っている人を見たことがあって、かっこいい印象が残っていたからです。

私には【アームバンド=颯爽と走ってかっこいい人がつける】というイメージがあったので、初心者中の初心者である私がつけて走るには、とても似つかわしくないような気持ちになってしまいました。誰もそんな事を思っていないのでしょうが・・・。

腕につけたままスマホのタッチ操作ができるのはとても魅力的だったのですが、スマホケースを取り外さないとアームバンドに収まらないのが私にとってはデメリットに感じました。

という事で、アームバンドは購入候補から外しました。

店頭ではランニング用ウエストポーチが主流

ランニングシューズを買いに行ったスポーツ用品店にも、ランニング用ポーチをたくさん取り扱っていました。

スマホ以外にもペットボトルをちょうどよく収納できるような物など、ウエストポーチ型のランニングポーチの種類が豊富でした。

長距離走る場合には途中で水分補給もできた方がいいので、たくさん物が入るウエストポーチタイプが良さそうです。

しかし私は初心者ランナーなので、まだまだ長い時間走り続ける事が出来ません。それに、ただでさえ走りが不安定なのに、ウエストポーチが重くて腰でガサガサと揺れ動いてしまうと、とても走りにくいのです。

ちょっとでも身軽に走りたい私にとっては、たくさん収納できる事も、揺れ動く事もデメリットに感じました。

初心者ならベルトタイプのランニングポーチATiCがおすすめ

店頭で気に入ったランニングポーチを見つける事ができなかったので、ネットで探してみると、ありました!ランニングベルトです。

腹巻きのようにして使うのですが、スリムでしっかり伸縮するので、スマホや鍵などを入れていてもずれたり揺れたりする事が無いのです。

これこれ、こんな商品が欲しかったんです!

ランニングベルトで調べてみるとFlipBelt(フリップベルト)が主流のようですが、お財布と相談してより安価なATiCの商品を購入しました。

商品名はATiCウエストポーチとなっていますが、フリップベルトと同じようなベルトタイプの作りになっています。

ATiCのランニングポーチはシンプルな機能とデザインで無駄がない

ATiCウエストポーチにはファスナーもマジックテープも付いていなくて、一見ただの腹帯です。

ですが、この無駄のないデザインのおかげで、装着も足を通して一瞬で取り付けられて、お腹周りに着けた時の違和感もなく、洗濯も気兼ねなくできます。

防水ではない事は私にとってはデメリットではありません。柔らかくて厚みのあるランニングタイツのような素材で、肌触りが優しい事がとても気に入りました。

スマホを揺れずに持ち歩けるランニングポーチ

帯の中は筒状になっていて、一周ぐるっと繋がってます。4箇所あいているスリットから物の出し入れができます。

フックが一つ付いているので、万が一落下してしまったら困るような鍵などはこちらにつけておくと安心です。 でも、ジャストサイズを選んでいたら、鍵も小銭もチャラチャラ音がなる事は一切なかったので、出し入れの時以外に落ちてしまう事は滅多にないだろうと思います。中身がずれないって本当に快適。フック付きのランニングベルト

ジャストフィットするサイズで安定性抜群のATiC ウエストポーチ

私が選んだのは一番小さいSサイズです。4種類あるサイズで、どれが自分に合うのかわかりにくかったので、参考にしてもらえればと思います。

商品説明の写真に記載してあったサイズが、以下の4種類です。

  • S 66〜74㎝
  • M 74〜82㎝
  • L 82〜89㎝
  • XL 89〜96㎝

Sサイズ66〜74㎝というのが、ウエストのサイズなのか、実際にバンドを取り付ける位置のサイズなのか、わからなかったんですよね。ATiCランニングポーチサイズ

Sサイズの商品を測ってみると、32㎝ありました。 商品の実寸がこれの倍の64㎝として、装着する部分が66㎝以上であれば、ずり下がってくることもなくフィットするサイズになるということですね。

ゆる過ぎずしっかりとしているのに伸縮性は抜群なので、サイズ選びで迷ったら小さい方にされる事をおすすめします。

私はランニングパンツに重なるくらいの腰の位置に装着して、上にTシャツをかぶせています。スマホや鍵を入れてもかさばらないので、外からはつけている事がわかりません。

ファスナーもないので、スマホを操作したい時にはサッとすぐに取り出す事が出来るし、イヤフォンのコードもスリットの好きな位置から出せてとっても便利。いい物を買いました

ランニング記録

さて、今回のランニングは、初心者にとっては長距離の5㎞ランを初めて達成したすぐ後だったので、マイコーチのランニングプランでは「リカバリー2㎞」の予定でした。

3㎞以上のランを当たり前に走れるようになりたいのと、もう少しスピードを上げるのを意識したくて、プランより少し頑張って走ってみることにしました。

走る前に自分なりに目標を決めてあると、達成感があって私には合っているみたいです。

もちろん腰にはATiCのランニングポーチをつけています。腰につけていることを忘れるくらいの安定感で、初心者ランナーの走りをサポートしてくれます。

NRCランニング記録

ランニング記録

タイム   22:04
走行距離  3.27km
平均ペース 6'45''

前半はウォームアップのつもりでいつものリズム感で走り、後半にいつもよりスピードを意識して走ってみました。

  • 1㎞ 7’14’'
  • 2㎞ 7’06’'
  • 3㎞ 6’19’'

1㎞目から3㎞目までに分けて平均ペースを見てみると、結構頑張ったつもりの3㎞目でも6’19’'のペースです。え・・・。こんなに遅いの?私・・・。

先輩ランナーの走るペースを見ていると、4分台や5分台で普通に走っているのですが、すごいのね。速さも意識したいけど、いきなりは難しいからマイペースでいこう。