tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログ

こんなはずじゃなかった…初めての朝ラン

爽やかに朝ラン!


「朝ランするとスッキリ目が覚めて気持ちがいいよ!」

「ランニングは朝が一番!」

朝から活動的にランニングしている人の話を聞いて、私も朝ランしてみよう!と張り切って早起きして走ってみたのですが。あれ、想像してたのと違う・・・。

 

朝ランはやっぱり気持ちがいい!

昨日の夜ランに続いて2回目のランニングは、朝ラン!

清々しい朝日を浴びて爽やかにランニングしている姿を想像しながら、前日の夜に着替えを用意をして、目覚ましをセットして早めに休みました。

早朝5時45分。

子どもたちを起こさないようにそーっと起きて水を飲み、顔を洗い、着替えをして、日焼け止めを塗って、さぁ出発です。筋肉痛が少し残っていたので、しっかりストレッチをしてゆっくりと走り出しました。

あー、やっぱり早朝は気持ちがいい!

涼しい風と柔らかな太陽の光、鳥のさえずり。みんなが朝ランが最高だと言うのに納得です。暗闇が怖い夜ランとは違って、全ての景色が新鮮に目に映ります。

いかにもベテランそうなランナーとすれ違う時はやっぱり少し恥ずかしいですが、それにも増して気持ちがいいのです。これからはもう、早起きして朝ランにしよう!と、思っていたのですが…。

目が、目が・・・前が見えない!

スローペースでランニングを続けて、登り坂は早歩きにしたりしながら、なんとか順調に進んでいたのですが、気持ち良く汗を流し出した1.5kmを過ぎたあたりで、異変が起きました。

走っていれば当然、背中や額から汗が流れてきます。手で額の汗をぬぐった時に、目に入ってきました。ただの汗なら大したこと無いのですが、朝の様子を思い出してみると…

「そーっと起きて水を飲み、顔を洗い、着替えをして、日焼け止めを塗って、さぁ出発です。」

日焼け止め!!!

顔に塗った日焼け止めが汗と一緒に目に入ってしまったので、しみるしみる!経験したことのある人ならわかると思うのですが、日焼け止めって本当に目にしみるんです。

ここからは、まともにランニングが出来ません。20分ほどしか走らない予定だったから、タオルも持っていなくてもう大変。

周りの景色どころか、前さえもまともに見えない状況…何をやっているんだか。 帽子はかぶっているので、目の周りには日焼け止めを塗らない方がいいですね。

気付いたら眠っていて、遅刻寸前

約20分のランニングを終えて、シャワーで汗を流しました。やっとまともに目が見える状態になったので、軽くストレッチをします。

子ども達が起きてきたので、朝ごはんを食べて、登校していくのを見送り、自分の身支度をしていたら急に眠気が・・・。出勤時間までまだ15分余裕があったので、少しだけベッドに横になることにしました。

眠るつもりはなかったのですが…普段より早起きして、尚且つ慣れないランニングをしているので、体力が追いついていないようです。 普段は朝からシャワーを浴びることも無いし、体内時計が狂ってしまったかな。

フッと気付いて時計を見たら、時計が15分も進んでいます!

いけない、いけない!!!

慌てて鞄を持って玄関を飛び出しました。 朝活も慣れるまでは、なかなか大変なんですね。

汗腺覚醒!?少し動いただけで吹き出す汗

身体に多少の疲労感はありつつも、普段よりも頭はスッキリして仕事もはかどります。

その日は荷物を梱包して運ぶ仕事があったので、この勢いでサクッと終わらせようと作業を開始しました。すると、少し動いただけで、普段では考えられないほど汗が出てきます。そんなに暑いわけでも無いのに。

何故なんでしょう!?朝ランしたから!?

ランニングが関係しているのかは定かではありませんが、身体中の汗腺が覚醒しているかのような汗で、同僚に心配されるほど。

午後には落ち着きましたが、代謝が上がっていたのかな。

朝ランの記録

初めてのランニングの時より、時間も距離も少しだけ長く走ることができました。 まだまだ歩いている時間が長いですが、いきなり無理をしないで、少しずつ負荷をかけて身体の調子を確認しながら進めていきたいです。

ナイキプラスNRC

ランニング記録

タイム   23:47
走行距離  2.92km
平均ペース 8'09''

ふくらはぎは筋肉痛で、階段を降りるのにプルプルしてしまいます。美ジョガーなんて程遠い。 初心者ランニング女子、夜ランに続いてまたしても失敗です。 懲りずにランニングを続けます。

でも、もう少し体力がつくまでしばらくは夜ランにしよう。