tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログです。 2017年9月に始めたランニング。 初フルマラソンになる名古屋ウィメンズマラソン2018に向けて日々こつこつと丁寧にトレーニングをしていきます。 暮らしを豊かにするランニングスタイルで、笑顔で完走を目指します。

子供用ランニングシューズの選び方を相談してニューバランスに決めました!

子供用ランニングシューズの選び方


ランニングを始めた子供の為にランニングシューズを買うために、「キッズ ランニングシューズ」、「ジュニア ランニングシューズ おすすめ」と検索をしてみたのですが、選び方がさっぱりわかりませんでした。

 

今の運動靴でも良いかと思いましたが、ランニングを続けていくには心もとない気がします。

スポーツ店で試着してみても、どれが合うのかわからず困ってしまい、シューフィッターさんに相談しました。

プロのアドバイスを聞くと、今まで足に合わない靴を履いていたのが原因で、足の指に影響が出ていたことがわかりました。

 

そして、一緒に選んでもらって決めたのは、ニューバランスのハンゾージュニア。

成長期の子供だからこそ、シューフィッターさんのいるお店でランニングシューズを選ぶことをおすすめします!

 

 

子供にランニングシューズは必要?運動靴ではだめ?

子供がランニングを始めることになり、一番最初に考えるのがランニングシューズ。

私自身も、自分のランニングシューズ選びにはとっても迷いました。

参考記事

 

子供は普段から動きやすい運動靴を履いているので、ランニングシューズは必要ないかな?とも思ったのですが、調べてみると、靴の構造やクッション性も、ランニングシューズは運動靴とは全く違います。

ホノルルマラソンを走ることに決めて、本格的な練習をするならと、ランニングシューズを買うことにしました。

 

子供用ランニングシューズの選びはシューフィッターさんに相談しよう

さぁ、ランニングシューズを買おう!と、スポーツ店で試着しました。

子供に履き心地を聞いてみると「うーん・・・イイと思う!」

かなり適当!

 

私自信も、初めてランニングシューズを履いた時には、何が良くて、何が悪いのか判断ができませんでした。

これでは選べないと思ったので、シューフィッターさんのいるお店に相談すると、ランニングシューズ選びのポイントがわかりました。

子供の足型計測

子供の足型を確認したら、合わない靴の悪影響が判明!

シューフィッターに足型を測ってもらう


早速裸足になって足型を確認していただきました。

小学生の子供の足型からランニングシューズを選ぶ

足の長さ、幅を測るだけじゃなく、足裏全体のバランスも確認します。

 

小学生の足型測定

写真の左が小学5年生の長男、右が小学3年生の次男の計測した足型です。

 

足型を見ると、色が濃い所ほど体重がかかっている部分で、左右のバランスが違うことがよくわかります。 特に長男は、左足の指が見えません。

今まで履いていた靴のサイズは合っていたのですが、靴と足の形が合わなくて、指が締め付けられている状態になっていたようです。

小指と薬指が内側に向かって曲がっていました。

靴はサイズだけで選んではいけないのですね。

 

NB HANZOJ(ニューバランス ハンゾージュニア)おすすめポイント

NB HANZOJ(ニューバランス ハンゾージュニア)


選び方のポイントを踏まえて、シューフィッターさんに選んでいただき、ランニングシューズを決めました! NB HANZOJ(ニューバランス ハンゾージュニア)です。

ハンゾージュニアは、走ることに本気の子どもたちへおくる本格派ジュニアレーシングモデル。 サイズは17.0~25.0㎝まで幅広くて、小学3年生と5年生の二人とも、ハンゾージュニアに決まりです!

 

日本人に合わせたジュニア専用の足型を使用しているので、足の指先まで自然な形で履けて、フィット感も抜群です。

ソールの素材や設計、軽量化の工夫など、専門的なことはニューバランス公式ページでご確認ください。

▷【NB公式】ニューバランス |HANZO J: New Balance【公式通販】

 

正直、私には専門的な技術はわからないのですが、普段の運動靴とは全く作りが違っていて、前だけに進むランニングに特化していて、余計な物はなくシンプルでとにかく走りやすいということ。

指先の部分が広くて、日本人に多い足型、少なくとも息子の足にはピッタリ合っていることはわかります。

 

息子に履き比べてもらいましたが、ハンゾージュニアは足をついた時の感覚が柔らかくて、軽く前に進んでいけるそう。

そして何より、かっこいい!

いつもなら無難な色を選ぶ息子が、鮮やかなイエローを選んでいました。

 

2018年秋冬のモデルも販売されました。ブラックやオレンジも良いですね!

 

ランニングシューズを買うなら、信頼できるシューフィッターさんのいるお店で

名古屋のシューフィッターがいるランニング専門店ハシリニ


足の専門家であるシューフィッターさんと一緒に選んだシューズなので、「自分の足にぴったり合った最高のランニングシューズだ!」という自信を持って練習に打ち込めています。

 

それだけでなく、靴の扱い方が格段によくなりました。

今までの息子は、踵を踏んで靴を履いたり、帰宅したら手も使わずに靴を脱ぎ、玄関前に脱ぎ散らかしていることも多々ありましたが、ランニングシューズに限っては、丁寧に靴ひもを緩めて靴を脱ぎ、大切に揃えています。

靴を合わせる中で、シューフィッターさんが話してくれた足と靴の大切さが心に残り、練習に向かう姿勢まで大いに刺激を受けたのです。

 

計測した足型はお店で保管してもらえるので、走り方の癖は変わっていないか、練習した成果が出ているかも経過を見ながらアドバイスを頂けるそうです。

名古屋でランニングシューズの相談をするなら、名城公園にあるランニング専門店【hasiri-ni(ハシリニ)】さん。ランニンググッズやマラソン用のジェルも豊富。これからもお世話になります!

 

関連記事▽

初心者ランニング女子が選んだランニングシューズはこれ!【インスタ調査】

マラソンEXPO初出展「ニューバランス」ブースで名古屋ウィメンズへの意欲UP!