tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログです。 2017年9月に始めたランニング。 初フルマラソンになる名古屋ウィメンズマラソン2018に向けて日々こつこつと丁寧にトレーニングをしていきます。 暮らしを豊かにするランニングスタイルで、笑顔で完走を目指します。

夏の日焼け対策にアームカバーは必須!美ジョガー愛用者多数CW-Xがおすすめ

美ジョガー必須CW-Xのアームカバー

日差しが強くなってくると、ジリジリ気になるのが日焼け。

健康的に日焼けした肌も眩しくて素敵ですが、美白な美ジョガーを目指す女子に日焼け対策は必須です!

そこで、夏の日焼け対策におすすめな、愛用しているCW-Xのアームカバーをご紹介します。

アームカバーは、夏だけじゃなく一年中大活躍のランニンググッズなので、持っていない方はすぐにでもご購入を!

 

 

一年中大活躍のアームカバーは美ジョガー必須のランニンググッズ

ランニング用に使えるアームカバーに求める用途は何でしょう?

春夏だと日焼け防止をイメージすると思いますが、秋冬には防寒としてもアームカバーを利用できます。

長袖を着ると走って体温が上がった時に暑くなり過ぎてしまいますが、アームカバーなら暑くなったらすぐに脱いで体温調整をすることができます。

吸水速乾の生地で作られているアームカバーは熱がこもることもなく、夏に着けていても暑くて汗で蒸れるようなこともありません。

購入するなら、日焼け防止にも冬の体温調整用にもなる、年中使える素材でできたアームカバーがおすすめです。

CW-Xのアームカバー

 

美ジョガー愛用者の多いCW-Xのアームカバーレビュー

インスタグラムで見かける美ジョガーにも愛用者が多いのが、ワコールが展開しているブランド「CX-W」のアームカバーです。

機能性の高さから、ランニングタイツを愛用している美ジョガーも多いCX-W。

夏にアームカバーなんてつけると、汗をかいて蒸れてしまうのを心配する方もいますが、CX-Wのアームカバーは着けていると冷んやりして、着けずに走っている方が暑く感じます。

かいた汗を生地がすぐに吸い取って乾かしてくれるからでしょうか。

紫外線は体力も奪って疲れやすくなるので、アームカバーで日焼け対策をするとパフォーマンスも上がるのでおすすめです!

ランニングの日焼け対策にCW-Xのアームカバー

CW-Xアームカバーの種類とサイズ選びの注意点

CW-Xのアームカバーには種類とサイズがいくつかあるので、購入する時に間違えないように注意が必要です。

ユニセックス用とレディース用でデザインが異なる

まずは種類ですが、形違いで2種類あります。

私が愛用しているのは指掛けがついているタイプのレディース用。

親指を通す穴があり、二の腕から手の甲まで腕全体を覆うデザインになっているので日焼け対策もバッチリ。

UVカット、吸汗速乾、抗菌防臭と、十分な機能性です。

ストレッチの効いた薄い生地がフィットするので、走っている時にもずれたりして気になる事はありませんよ。

 

もう一つはユニセックス用で、手首から肘上までを覆う、完全に筒状の形をしたものです。

女性なら、レディースタイプの指掛けがついているタイプの方が、手首からくっきりと日焼け痕がつくのを防げるのでおすすめですよ。

 

 

アームカバーのサイズは周囲と長さの両方をチェック!

レディース用アームカバーは3種類のサイズが用意されています。

  • Sサイズ(最大周囲23~25cm・長さ42cm)
  • Mサイズ(最大周囲25~27cm・長さ44cm)
  • Lサイズ(最大周囲27~29cm・長さ46cm)

筒の一番上の太い部分が最大周囲で、ちょうど二の腕にくる部分です。

私は購入する時に自分の二の腕の周囲を計り、ずり落ちてこないようにぴったりサイズで選んでのですが、実際につけてみるともう少し長さがあった方が良かったなと。

腕の付け根部分から全体をカバーするなら、もうワンサイズ大きいものを買えばよかったと思いました。

 

滑り落ちずにピッタリフィットするアームカバーがおすすめ

二の腕部分は滑り落ちにくいピッタリくっつく素材でできています。

例えば、二の腕の周囲が25cmぴったりだったなら、SサイズとMサイズどちらを選んでもずり落ちてくる心配はありません。

それなら、長さが2センチ長いMサイズを選ぶと、腕全体をカバーできます。

身長が低くてそんなに長さも必要ないなら、Sサイズでぴったりですね!

 

次に買うならこれも良いかも!気になるアームカバー2選

ザ ノースフェイス GTDアームカバー

THE NORTH FACEのアームカバーです。何と言ってもこのロゴ、やはり素敵ですよね。

肝心の機能性についても、伸縮性のある素材でUVケア機能を備えているので、日焼け対策もバッチリです。

ただ、指掛けがついていないのが残念。

 

ルコックスポルティフ アームカバー

ルコックスポルティフには、ランニングやゴルフに最適なアームカバーがあります。

フィットしてズレにくい立体設計になっていて、腕の内側部分はベンチレーションメッシュ素材で通気性があり、快適な涼しさを維持してくれます。もちろん、紫外線カット!

シンプルな色とロゴが素敵ですよね。

でもやっぱり指掛けが、ない。

 

デザインと機能性、どちらを優先するか悩むところですが、やはりCW-Xのアームカバーが今の所一番です! 

ただでさえ暑くて外に出ることさえ億劫になる夏。そこに日焼けの心配も重なると、ランニングする意欲が下がってしまいますよね。

機能的なアームカバーを利用して、夏場も快適にランニングを楽しみましょう!

 

そして、目から入る紫外線も気になりますよね。
参考記事ランニング用サングラスが必要!?試走してわかった「ドライアイ」ランナーの深刻な問題