tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログ

名城公園トナリノのマラソンイベントで子供と初めての親子ラン!

名城公園トナリノのランニングイベント

「ランニングイベントに参加したい!」「子どもと一緒にマラソンしたい!」

普段は自分の都合のいい時間に一人でランニングをしています。好きな時に、好きな距離を、好きなペースで走っていると、ふと子どもと一緒にランニングしてみたいなと思いました。

探してみると子どもと一緒に参加できるランニングイベントって、いろんなところで開催しているのですね。

たくさんあるイベントの中でも、新しくランニングステーションができた名古屋の名城公園tonarino(トナリノ)のイベントが目にとまりました。大人も子供も参加できるランニングイベントでその名も「9割引マラソン大会」!

初めてのランニングイベント体験談です。

 

名城公園トナリノのランニングイベント、9割引マラソン大会とは?

名城公園トナリノにはランニングステーション「さら名城」と、ランニングスクール「フロッグ」がありあす。このランニングスクールフロッグさんが主催してくれた「9割引マラソン大会」に参加させていただきました。

9割引?

何が9割引なのかというと、距離がフルマラソンの42.195㎞から9割引いた4.2195㎞のマラソン大会なんです。

小さな子供から運動が苦手な人まで、誰でも参加してゴールする喜びを体験してもらいたいとの思いから考案されたそうです。うん、素敵。

大人の部と、子ども・ファミリーの部に分かれているので、しっかりと走り込みたい人も、家族ランを楽しみたい人も、初めての人も、誰もがそれぞれの楽しみ方で参加できるのがとても魅力的。 私は息子と一緒に参加しました。

老若男女、様々な人が参加していたのですが、皆さん素敵で目が眩む。

いましたよ美ジョガーがたくさん!笑顔で颯爽と走る姿に惚れ惚れとしてまいました。

仮装をして楽しんでいる方もいて、とても賑やかでした。

応援されると元気が出る!一緒に走る楽しさを実感

このイベントに参加申し込みをして4㎞走る事が決まった時から、この日のためにまずは何とか自分が5㎞走れるようにしてきました。

しかし、一緒に参加した息子は初めての距離です。事前に走っておきたかったけど、時間の調整ができなかったので少し不安がありました。

「ゆっくり無理しないで走ろうね」

スタート地点で息子と話をしていると、いざ4.2195㎞のマラソンスタートです!

スタートと同時にダッシュで走り出す息子…!!!ゆっくりって言ったの周りの子に刺激を受けて勢いよく突進していきました。うん、その気持ちはよーく分かる。

速く走れない私は1人マイペースで進んで行くと、少し先に力尽きた息子がしゃがんでいます…持久力が続かなかったのね。そりゃそうですよ。

ここから息子と一緒に走り出しましたが、普通に走るのがつまらないのか、わざとジグザグに走ったり、石段の上を走ったり。名城公園のコース1周1.3㎞のうち、1㎞ほど走ったところでエネルギーが切れて歩き出してしまいました。

低学年の息子には少し早かったかもしれない・・・と感じながらも励ましながら歩いていると、フロッグのスタッフさんが周回しながら声をかけてくれます。

自分の名前やニックネームを書いたゼッケンをつけるのもこのイベントの特徴で、子どもが歩いていると名前を呼びかけて「◯◯頑張れー!」と応援したり、ハイタッチしてくれたり。

声援を送ってくれるのはスタッフさんだけでなく、大人の部を走り終えた方が、コースの脇に立って大きな声でエールを送ってくれます。 そんな声援を聞いた息子は、元気が出て笑顔が戻り、また力強く走り出すんです!声援の力ってすごいんですね。

頑張る息子の姿を見ていたらウルっとして、ちょっと感動してしまいました。

時間はかかりましたが親子揃って何とか完走して、ゴールテープを切る事ができました。

9割引マラソン大会

親子ランニングで会話が増える!絆も深まる!

その日の夕飯時にはマラソン大会のことで話が尽きませんでした。

  • 「4㎞もあるのに速いペースで走れてすごかった!」
  • 「初めてのマラソンなのに最後までよく走り遂げた!」

息子の予想以上の頑張りをたたえると、満足げな表情でニコッと笑顔を見せてくれます。頑張って走り遂げた達成感。この経験は息子にとって今後の糧になることでしょう。

  • 「仮装がおもしろかった!」
  • 「プロがめちゃくちゃ速かった!」

自分たちの知らなかった世界を見て、楽しそうに仲間と過ごす人達、プロの走りのかっこよさに刺激を受けました。

そして私が嬉しかったのは「心配していたけどママさんも走れたね!」と、子どもからお褒めの言葉をいただけたことです。運動不足で1㎞も走れなかったのに、目標を持って取り組んだら成果がちゃんとついてくるという事を、母の走る姿を通して伝えられたかな。

私が一番完走できるか不安だったのですが、息子に声をかけながら走れるほどになりました。(途中で一緒に歩いていたから完走できたのかも)

  • 「足が筋肉痛になるー」
  • 「一緒にストレッチしてから寝よう!」

みんなで走ったから、身体の心地よい疲労感もみんな同じ。1日を振り返りながらお互いにマッサージをし合って、翌日には「いてててて」と同じように筋肉痛になって笑い合いました。

親子で一緒に楽しめるランニングイベントは、会話も増やして絆も深まります。

初イベントでのランニング記録

名城公園トナリノランニング記録

9割引マラソン大会の記録

タイム   31:35
走行距離  4.06km
平均ペース 7'46''

走行距離がぴったり4.2195㎞になっていませんが、これはこれで良しです。

こんなにも楽しいなんて思いもしなかったランニングイベント。タイムを競うようなイベントじゃなかったのも、初心者が参加しやすくて楽しめた点だと思います。

次回の開催はあるのかな?息子も一緒にまた参加させてもらいたいな。

ランニングイベントを小さな目標にすると、日々の練習の励みにもなって良いですね。