tottoco*とっとこぼし

とっとこ走ってピカリと輝く星を見つけたい 美ジョガーに憧れる初心者ランニング女子のブログです。 2017年9月に始めたランニング。 初フルマラソンになる名古屋ウィメンズマラソン2018に向けて日々こつこつと丁寧にトレーニングをしていきます。 暮らしを豊かにするランニングスタイルで、笑顔で完走を目指します。

5kmランニングで自己ベスト記録を更新!フォーム改善の効果か!?

5km自己ベスト更新

 正しいランニングフォームを教えてもらって、フォームを意識しながら走ったら5kmの自己ベスト記録を更新しました。

5km自己最速記録、28分45秒。1kmあたり5分45秒のペースです。

9月にランニングを始めて3ヶ月が経ち、今は距離やスピードを上げるトレーニングよりも、身体の基礎づくりとフォームの習得をするトレーニングに重点を置こうと思った矢先の出来事だったので驚きました。

スピードを意識して速く走ろうと思ってランニングしていたわけでもなかったので、走り終えた後にランニング記録を取っているアプリを見て、何かの間違いではないかと思いました。

自己ベスト記録を更新できた理由を探ります。

 

ダッシュを取り入れたランニングで自己ベスト更新

ランニングスクールで正しいフォームを教えてもらって、フォーム改善に取り組み始めたことを書いていました。フォームを変えるのって簡単ではなくて、頭で思い描いているように身体を動かすことができません。

正しいフォームで走るための練習が、フルマラソン完走に向けたトレーニングメニューに追加されました。

  • 筋トレ2セット
  • 動きづくり
  • ランニング
  • 15秒ダッシュ5本

走るための身体づくりは継続して行っています。

それにプラスして歩き方と走り方の違いを意識したダッシュをランニングの中に取り入れることで、メリハリのある練習をすることができるメニューです。

ただ速く走るだけのダッシュではないのがポイントです。ランニング中に15秒ダッシュを入れるということは、ダッシュの後も立ち止まるのではなくて走り続けるということです。 つまり、全力疾走のダッシュではありません。

正しいフォームでペースを少し上げて走ることで、フォームを変える前後の違いを感じながら走る練習なのです。

前半は教えてもらったフォームを意識しつつも通常のペースで走り、4kmあたりからフォームを意識したダッシュを入れて走ってみました。

ペースを上げて15秒ほど走った後は、肩の力を抜いて軽いジョギング、そしてまた落ち着いたところでペースを上げて15秒。というのを5回繰り返してランニングを終了しました。

そうしてランニングを終えて、iPhoneの記録を見てみたら、自己ベストを更新していたという訳です。

自己ベスト記録を更新した理由はフォーム改善?

自己ベストを更新したこの日はいつもと違って午前中の明るい時間に走りに行くことができました。いつも夜ランが多くて、仕事の後で疲れもある中で走るのとは違った心地よさがありました。

それに、明るい時間でも走れるランニングコースは、いつもと違って登り坂の少ない走りやすいコースでした。

さらに、2日間しっかりと休息を取り、前日の夜は味噌煮込みうどんをもりもり食べたので、身体が元気いっぱいでした。

ランニングフォームの改善は取り組み始めたばかりです。 足を上下に動かして、上半身を起こして、足の付け根から前に進んで行くフォームは、自然と前に進みやすいのは実感していますが、完全に習得するにはまだまだ時間がかかります。

体調や気分が少し違うだけで、軽快に走れたり走れなかったりします。 自己ベスト記録を更新できたのは、色々な良い条件が重なったことが理由だと思います。

今回みたいに気持ちよく走れる日が増えて、走る力もついていくと嬉しいな。

5km自己ベストを更新したランニング記録

5km自己ベスト

5km自己ベストランの記録

タイム   29:17
走行距離  5.05km
平均ペース 5’48"

気持ちよく走っていたら更新できた5km自己ベスト。

1kmあたり平均5分45秒のペースで5kmも走れたのは、私にとっては大きな進歩です。ランニングを始めたばかりの9月は、1kmあたり9分でしたから。

教えてもらったフォームをまだ完全にマスターした訳ではないですが、フォームが良くなれば自然とスピードも速くなることが少しわかったような気がします。今までと同じ感覚で走っていても、正しいフォームだと前に進む力を邪魔しない分、スピードが上がるのではないでしょうか。

それに、味噌煮込みうどんの効果はかなり大きいはずです!

スピードを上げた練習は、怪我のリスクも高くなります。自己ベストを更新したことは嬉しいことですが、無理せず、怪我のないように走っていきたいです。

本当にアプリの不具合か、まぐれにならないように、引き続き筋トレや身体づくりもしっかりとやって、丁寧に走っていきますよ。